交通事故の治療交通事故の治療

むちうち症について

むちうち症とは

むちうち症

むち打ち症は正式名称ではなく、「頸部捻挫」「頸部挫傷」「外傷性頸部症候群」などと呼ばれています。 むち打ち症とは、主に交通事故で追突された衝撃により頸椎(けいつい/首)や胸椎(きょうつい/背部)、腰椎(ようつい/腰)の筋肉や人体、関節などを損傷した状態です。

むちうち症の主な症状

頭痛、後頭部の痛み、めまい、耳鳴り、吐き気、不眠、だるさ、疲労、食欲不振、顔面痛、首のコリ、首の痛み、肩のコリ、肩の痛み、手のしびれ、腕のしびれ、腕の痛み、顎の違和感、背中の痛み、足の痛み など

むちうち症の治療

むちうち症といっても様々な種類と症状があり、それにより治療方法も異なってきます。まずは病院で精密検査を行い、どのような種類のむち打ちかを調べてみてください。

オアシスボディケア整骨院グループでは、むち打ちの種類の中でも患者様の7~8割にあたる「頸椎捻挫型(けいついねんざがた)」の治療に力を入れております。頸椎捻挫型は、衝撃によって骨がずれ、筋肉・靭帯・神経などを傷め、炎症を起こして痛みを感じている状態です。病院で鎮痛剤や注射はしてもらえますが、一時的なもので根本的な部分を改善する治療ではありません。また、牽引(けんいん)などの治療だけでは、骨のズレを治すことはできません。

私たち柔道整復師は急性外傷である「頸椎捻挫型」の治療のプロです。交通事故によるむち打ち症と診断され、なかなか状態が改善しないという方は、オアシスボディケア整骨院グループ「アクア整骨院」 「まちの整骨院」 「絆整骨院」までご相談ください。

オアシスボディケア整骨院グループ

アクア整骨院
アクア整骨院 宮城県仙台市青葉区二日町6-13 グリーンコーポ二日町2F
tel. 022-369-3555 » 院の詳細
まちの整骨院
まちの整骨院宮城県仙台市青葉区川平4-2-17-1F
tel. 022-343-1031 » 院の詳細
絆整骨院
>絆整骨院宮城県仙台市若林区六丁の目南町8-7 三浦ビル1F
tel. 022-390-9032 » 院の詳細
PCサイト表示
Copyright © Oasis Bodycare All rights reserved.